Home > 家づくりQ&A > 家の仕組みについてのハテナ


line.jpg

耐震はどんな工夫をしていますか?

space-g.jpgAspace-g.jpgツーバイフォーは、面と面で結合し、六面体の箱の形を作るだけでなく、従来の木造住宅の工法である在来工法(木造軸組工法)の1.5倍の材料を使用し、2.5倍の強度を持つ工法です。

ツーバイフォーについて詳しくはこちらLinkIcon

着工から完成までの期間はどのくらいですか?

space-g.jpgAspace-g.jpg一概には言えませんが、4ヶ月から5ヶ月ほどになります。
完成での工期は建築プランや建築確認申請など法的手続きの遅れ、各種検査、天候によっても左右されます。詳しくはお問合わせください。

工事の流れは家づくりレポートにて紹介LinkIcon

住宅性能表示制度は利用できますか?

space-g.jpgAspace-g.jpgはい、オプションにて対応いたします。
お見積りと併せてお気軽にお問合わせください。

シックハウス対策は大丈夫ですか?

space-g.jpgAspace-g.jpg平成15年に施工されました「シックハウス対策のための規制導入改正建築基準法」に添ったシックハウス対策、また24時間換気システムを標準仕様としております。また当社採用の住宅の初期強度を長期間維持できる加圧注入処理を施した木材「赤い柱」にも、シックハウス対策がされており、人と地球にやさしい材料を使用しています。

赤い柱について詳しくはこちらLinkIcon

鉄骨住宅・鉄筋コンクリート住宅は取り扱っていますか?

space-g.jpgAspace-g.jpg取り扱っております。
三階建て住宅、集合住宅の実績も多数ありますので、まずはご相談ください。


間取りは自由に決められますか?

space-g.jpgAspace-g.jpgはい、決められます。
間取りの打合せ時に建物の構造を考慮しながらお客さまのご希望の間取りを実現させて頂きます。

当社にて自由設計をされたお客様の声LinkIcon


2×4(ツーバイフォー)ってどういう建物ですか?

space-g.jpgAspace-g.jpgツーバイフォーとは、寒さの厳しい北米で生まれた木造工法(木造枠組壁工法)です。
魔法瓶のように冬暖かく、夏涼しい家なので、少ない光熱費で家じゅうを快適な温度に保つことができます。また、地震に強いのも特長です。阪神淡路大震災では、約9000棟の2×4住宅のうち、1棟も全倒壊しませんでした。さらに、火災に強い工法のため、火災保険もうんと安くなります。

ツーバイフォーについて詳しくはこちらLinkIcon


結露が心配です。

space-g.jpgAspace-g.jpg結露は、室内の水蒸気を含んだ空気が外に排除されないことで起こります。彦坂建設の家は床下から外壁を通って水蒸気を含んだ空気を排出する「通気工法」を採用しています。また24時間換気システムやペアガラスなどを使用し、結露しにくい家づくりを心がけています。

高耐久と通気工法の安心な家LinkIcon

お問い合わせ・資料請求

ヒコケンの主な施工エリア・・・・・・豊橋市・豊川市・田原市など、愛知県東部地区(東三河)を主な施工エリアとしています。
丸昇彦坂建設株式会社 〒441-8073 豊橋市大崎町字伊豆沢37番地の1
TEL:0532-25-4525(代) FAX:0532-25-2939 本体サイトはこちら / Eメール info@hikoken.jp

ページトップへ
お問い合わせ資料請求 キャンペーン情報はこちら